横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1554号、1555号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1554号より)

"Human beings simply aren't built to function at the cruising altitudes of a 747.
Our bodies will be literally dying."


(747=ボーイング747型機、ジャンボジェット)

(答は11/25に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら)


...続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2015/11/23(月) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』

2014年 イギリス・アメリカ

"Hardest time to lie to somebody is when they're expecting to be lied to."
“嘘をつくのが最も難しいのは、相手が嘘をつかれることを知っているときだ。”

BBCの『シャーロック』で初めてベネディクト・カンバーバッチを見たとき、「こんな俳優がいたんだ」と強く印象に残ったのを覚えています。
『イミテーション・ゲーム』のアラン・チューリングは、あのシャーロックを彷彿とさせるようなエキセントリックな役どころで、カンバーバッチが見事に演じていました。
それにしても、アラン・チューリング、なんという人生。そして、戦争の裏側にこんなことがあったとは…。
期待以上に見ごたえのある作品でした。

DVDにて鑑賞。

  1. 2015/11/22(日) 21:10:38|
  2. 映画

『365日のシンプルライフ』

2013年 フィンランド

この手の話を見たり聞いたりすると、自分も“片づけ欲”が刺激されて、身の回りを整理整頓したくなるのですが…この映画を見ても、そういう感じにはなりませんでした。うーん、共感できるポイントがあまりなかったのかも…?
ちょっと期待していた感じとは、違いました。

DVDにて鑑賞。

  1. 2015/11/22(日) 21:09:22|
  2. 映画

『エベレスト 3D』

2015年 アメリカ・イギリス

3Dは苦手なので2Dで見ましたが、それでもすごい臨場感でした。映像はもとより、音がすごかった。吹雪、地響きが体に響いて、まるで本当に山の中にいるような感じ。
登山家の難波康子さんがエベレストで遭難したというニュースは覚えていましたが、具体的にどういう状況だったのか、この映画を見て初めて知りました。
登山のプロとも言える人たちが、どうしてもっと慎重になれなかったのだろうか…とつい思ってしまいます。山の怖さ、厳しさがリアルに伝わってきました。

原題はEverestですが、邦題には「3D」をつけてエンタテインメント性を強調しているような感じもあり、実際に起きた事故を扱った作品としてはどうなのだろう…と少し違和感もありました。

横浜ブルク13にて、11月13日(金)に鑑賞。

  1. 2015/11/22(日) 21:07:19|
  2. 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。