横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『8月の家族たち』

2013年 アメリカ

"I can't perpetuate these myths of family or sisterhood anymore.
We're just people. Some of us are accidentally connected by genetics,
a random selection of cells."


“家族やきょうだいの神話なんて、もう信じない。みんな、ただの人間よ。
たまたま遺伝子で、つながっているだけ。無作為に選ばれた細胞に過ぎないの。”


家族の負の面が延々と描かれていて気の滅入る話だな…と思いましたが、少し時間がたってから、いくつかのセリフを思い出し、しばし余韻に浸りました。

DVDにて鑑賞。

スポンサーサイト
  1. 2015/04/21(火) 17:45:43|
  2. 映画

『マジック・イン・ムーンライト』

アメリカ/イギリス 2014年

コリン・ファースが中国人の魔術師を演じると聞いただけで、おもしろそう!と期待して見に行きましたが…なんだか全体的に物足りなくて、上映中、二度寝てしまいました。うーん、次回作に期待。

横浜ブルク13にて、4月12日(日)14:15からの回を鑑賞。
上映2日目の日曜日でしたが、前方の席はけっこう空いていました。

* * * * *

ウディ・アレンの映画は、いつも新高島の109シネマズMMみなとみらいで見ていましたが、今年1月に閉館してしまいました。(2月に入ってから知り、ちょっとショックでした)
今後アレン作品はどこで見られるのだろう?と心配していましたが、ブルクに引き継がれるのかな。


  1. 2015/04/21(火) 17:41:37|
  2. 映画

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1465号、1466号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1465号より)

"Die after me, all right? I don't care what else you do,
where you go, how you screw up your life.
Just... survive."


ヒント:母から娘への言葉。家族の本音が描かれた映画。

(答は4/17に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら)


...続きを読む
  1. 2015/04/15(水) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

『ジヌよさらば ~かむろば村へ~』

2015年 日本

笑いどころ満載でおもしろかったけど、思ったよりどぎつい描写が多く、予想していたのとはちょっと違った雰囲気でした。主人公のタケが悩まされていた肝心のお金については、特に深く掘り下げることもなく、さらっと終わってしまったような…?

横浜ブルク13にて、4月4日(土)14:15からの回を鑑賞。初日とあって、満席でした。

  1. 2015/04/08(水) 16:29:36|
  2. 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。