横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ919号、920号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ919号より)

"I've read all the journal articles on Pompe disease,
and all the researchers out there say
that your work holds the most promise."


(答は8/12に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら 2011.8.12)

...続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/08/10(水) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

『大鹿村騒動記』

2011年 日本

少し前から体調不良が続いていて、あまり外出できず、映画館からも足が遠のいていました。でも、この映画はどうしても見たかったので、なるべく涼しそうな日に思いきって出かけました。
いつもなら後列の中央付近の席を選びますが、もし体調が悪くなったらすぐに出られるように、この日はできるだけ通路に近い席を希望。混んでいましたが、なんとか通路から2番目の席を確保できました。
ちょっと不安を抱えながらの鑑賞でしたが、とてもおもしろくて、徐々に心身の緊張が解けていくのを感じました。そして、思いきり笑うことができました。
いい映画は、いいクスリになります。ちょっと大げさですが、好きなことというのは生きる活力になるなぁと思いました。

この映画が原田芳雄の遺作となってしまったのは大変残念ですが、最後に自身の発案・主演でこんなに楽しい映画を作ることができて、“ハッピーエンド”といってもいいのではないかなと思いました。
ご冥福をお祈りします。

横浜ブルク13にて、8月2日(火)13:50からの回を鑑賞。平日ですが、ほぼ満席だったと思います。毎日混んでいるようですが、なぜか上映は縮小傾向。明日からまた広い劇場に移るものの、時間は午前中のみ。13もスクリーンがあるのに、なぜ?
この映画は一律1,000円で見られるのでお得です。最近ときどきそういう映画があるようですが、映画の料金体系も変わってきたのでしょうか?

  1. 2011/08/05(金) 23:21:37|
  2. 映画

『オーケストラ!』

2009年 フランス

チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲が大好きなので、前から見たかった映画。
音楽のシーンは、最後のコンサートを除くと思ったほど多くなかったけれど、ドラマの部分はコミカルで風刺が効いていておもしろかったです。
もっとシンプルなコメディかと思っていたら、ロシアの歴史の負の側面が描かれていて、映画に深みを与えていました。ロシアの情勢に関する知識がもっと自分にあれば、なお楽しめただろうなと思います。

実は、3月にこの映画を県民共済シネマホールで見ようと思っていました。その矢先に大震災が起こり、劇場で見る機会を失ってしまいました。この映画のことを考えるとそれを思い出し、胸が痛みます。

DVDにて鑑賞。

  1. 2011/08/05(金) 23:16:15|
  2. 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。