横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『六ヶ所村ラプソディー』

日本 2006年
公式サイト: http://www.rokkasho-rhapsody.com/

シネマジャック&ベティにて、20日(金)に鑑賞。
21日(土)より、同劇場にて『100,000年後の安全』が上映されます。


スポンサーサイト
  1. 2011/05/20(金) 18:45:41|
  2. 映画

『ミツバチの羽音と地球の回転』

2010年 日本
公式サイト:http://888earth.net/index.html

電力は独占されているのが当たり前だと思っていましたが、そうではないということを、福島第一原発の事故をきっかけに知りました。
この映画では、スウェーデン5番目の電力会社が紹介されています。もともと出版業を営んでいた会社が電気も売るようになり、自然エネルギーを売って業績を伸ばしているそうです。
もし日本で電力が自由化されたら、私も自然エネルギーを買いたいです。

映画を見て帰宅すると、読売新聞の夕刊に
「上関原発工事で山口知事 埋め立て免許対応白紙も」の記事が。
ここへきて、ついに見直されることになるのでしょうか。

シネマジャック&ベティにて、19日(木)に鑑賞。平日の昼間でしたが、客席は7割くらい埋まっていたと思います。関心の高さを感じました。
少し前に読売新聞の記事で読みましたが、この劇場の支配人の奥様の実家が福島第一原発の近くにあり、ご両親が大変苦労されているそうです。
映画を見に行くことが、わずかでも支援につながるといいと思います。

この日、横浜の気温は26℃くらい。からっとした晴れでした。劇場へ向かうとき、京急は冷房していました。相鉄線は冷房せずに窓を開けていました。鉄道会社によって、電力不足への対応も異なるようです。このくらいの気候だったら、冷房しなくてもいいような気がしました。

(5月23日追記)

  1. 2011/05/20(金) 00:10:13|
  2. 映画

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ883号、884号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ883号より)

"What are you busy doing?"
"Kinging."


(答は5/20に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら 2011.5.20)

...続きを読む
  1. 2011/05/18(水) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

『八日目の蝉』

2011年 日本
公式サイト: http://www.youkame.com/index.html

不倫相手の子どもを誘拐してしまう女性。どう考えても悪い人間なのに、その女性に感情移入させてしまうところが、この作品のすごいところだと思います。
この映画もよかったですが、私はどちらかというとNHKのドラマ(檀れい主演)のほうが好きでした。

14日(土)にムービルで鑑賞。3月に全席指定、入替制になってから初めて行きました。
鑑賞日の3日前からチケットを買えるようになったので、便利です。

  1. 2011/05/16(月) 15:33:52|
  2. 映画

『みんな元気』でお別れ

横浜駅西口のレンタルビデオ店「ハリウッドビデオ」が5月8日で閉店してしまいました。
よく利用していたので残念です。
最後に借りたDVDは『みんな元気』(2009年リメイク版)でした。

そういえば、恵比寿ガーデンシネマは、改装してK-POP専用の劇場になるとか。
うーん…諸行無常ですね。



  1. 2011/05/12(木) 17:30:15|
  2. 映画

シネマ歌舞伎『京鹿子娘二人道成寺』

シネマ歌舞伎公式サイト:http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/

シネマ歌舞伎、初鑑賞。まったく予備知識がない状態で見に行ってしまったのですが、少し勉強してから行けば、もっと楽しめただろうなと思いました。
初心者の私の印象に残ったことは、まず主演二人(坂東玉三郎、尾上菊之助)の踊り。それから、三味線の演奏もすばらしかったです。

4日(水)に東劇にて鑑賞。客席は2~3割ほど埋まっていました。

劇場の近くに岩手県のアンテナショップ「いわて銀河プラザ」があるので寄りました。3時ごろ行ったらとても混んでいたので驚きました。

もう少し詳しく書きたいのですが、今日は手短に。




  1. 2011/05/06(金) 19:01:05|
  2. 映画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。