横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『大いなる休暇』

2003年 カナダ

ずっと前から見たいと思っていたこの映画、ついにDVDを借りて見ました。出だしは「あれ、想像していたのと違うかな?」という気がしたのですが、見進めるうちにどんどんおもしろくなりました。
舞台はカナダの小さな島。工場を誘致する条件として、島に定住する医師が必要なため、一ヶ月の契約で来た医師を居つかせようと島民全員で大芝居を打ちます。あの手この手で“魅力的な島”を演出する島民の姿がおもしろくて、何度も笑わされました。クリケットにまつわるシーンや、釣りのシーンなど本当におかしい!
契約期間の一ヶ月が過ぎて、さあどうなるのだろう、とドキドキしますが、結末は…うーん、なるほど、納得です。
ほのぼのとした楽しい映画が好きな人には、ぜひおすすめの一本です。

DVDを見る前に、いいセリフがあったらメルマガのクイズに使おうかな、と思っていたのですが、見始めたら英語でなくフランス語でした。カナダの映画事情はよく知らないのですが、フランス語圏での映画作りが盛んなのでしょうか?
原題の"La Grande Seduction"のSeductionは「誘惑、そそのかすこと」の意味だと思われますが、なぜか邦題は『大いなる休暇』。失業中の島民たちの状態をさしているのでしょうか…ちょっと腑に落ちませんでした。

スポンサーサイト
  1. 2008/05/27(火) 12:27:20|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ457号、458号)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ457号より)

"You know, I once talked a man out of blowing up the Sears Tower,
but I cannot talk my wife out of a bedroom or my kid off a phone."


(talk someone out of ~ing =(人)を説得して~をやめさせる)

ヒント: 人を説得するプロにも弱みが…

(答は5/28に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら 2008.5.28)

...続きを読む
  1. 2008/05/26(月) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?
  3. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。