横浜映画生活

心に残る映画、心に残るセリフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『オデッセイ』

2015年 アメリカ

おもしろかった…!問題が起きたときに、ワトニー(マット・デイモン)が悲しんだり怒ったりするより前に、まず行動を起こすのがよかった。
ムービルにて、2月7日(日)に鑑賞。

あまり頻繁にブログを更新できないため、メルマガからのリンクを外してもらいました。
これからは、(ますます)マイペースに書いていくつもりです。

スポンサーサイト
  1. 2016/02/23(火) 12:22:01|
  2. 映画

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1584号、1585号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1584号より)

"Don't kill your partner on your fist day."

ヒント:1960年代、冷戦下のアメリカとソ連が手を組んで…?!

(答は2/10に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら)


...続きを読む
  1. 2016/02/08(月) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

2016年の初映画は、ショートフィルム

今年初の映画鑑賞は、1月2日にみなとみらいのショートショートシアターにて、ベストプログラム~観客賞2015~。
ベストプログラムだけあって、特に後半はおもしろかったです。
この劇場には6~7年前(?)に一度行ったことがありましたが、そのときはプログラムに当たり外れがある印象だったので、その後訪れる機会を持てずにいました。
今回久しぶりに行ってみたら、なかなかよかったです。
お正月は静かに過ごしたいと思っていたので、落ち着いた劇場の雰囲気もいいと思いました。

  1. 2016/01/06(水) 12:23:17|
  2. 映画

2015年に見た映画 ベスト4

2015年に見た映画の中で、特によかったのは以下の4本でした。。

『おみおくりの作法』
『エベレスト 3D』
『コードネーム U.N.C.L.E』
『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』


『おみおくりの作法』は、主人公の優しさと誠実さに心を打たれました。
『エベレスト 3D』は、臨場感がすごかった。
『コードネーム U.N.C.L.E』はオシャレでユーモアに富んでいて、掘り出し物でした。
『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』 は、カンバーバッチの演技とアラン・チューリングの人生に圧倒されました。
(『イミテーション・ゲーム』のみDVDで鑑賞)

昨年はいろいろなことがありましたが、どんなときでも映画は心の栄養になってくれると改めて感じました。
2016年も、たくさんの映画を見て心豊かに過ごしたいです。

  1. 2016/01/06(水) 12:20:52|
  2. 今年の映画 ベスト3

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1570号、1571号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1570号より)

"A licence to kill also means a licence not to kill."

(答は1/8に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら)


...続きを読む
  1. 2016/01/06(水) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?

『007 スペクター』

2015年 イギリス/アメリカ

世の中『スター・ウォーズ』で盛り上がっていますが、私は断然『007』。
3年ぶりの新作を満喫。これで『カジノロワイヤル』からの話がすべてつながりました。
でも、なぜだろう、『カジノロワイヤル』や『慰めの報酬』と比べて、インパクトがやや弱かった気も…?
ともかく、次回作はどのような展開になるのか気になります。ボンドのキャスティングも。

12月13日(日)に、ムービルにて鑑賞。



  1. 2015/12/25(金) 16:09:15|
  2. 映画

『Re:LIFE~リライフ~』

2014年 アメリカ

ヒュー・グラント主演のコメディとくれば、見逃すわけにはいかない。というわけで、我が家からは少し遠いTOHOららぽーと横浜まで、はるばる出かけてきました。
期待通り会話がおもしろく、いろいろな映画の引用も楽しめました。
ただ、『ラブソングができるまで』や『噂のモーガン夫妻』と比べると、ちょっと物足りなかった気も…?

11月29日に、TOHOシネマズららぽーと横浜にて鑑賞。

  1. 2015/12/25(金) 16:07:19|
  2. 映画

『コードネーム U.N.C.L.E』

2015年 イギリス

『007 スペクター』の公開が間近に迫る中、また違ったタイプのスパイ映画に出会うことができました。
舞台は1960年代のヨーロッパ。スパイの道具も衣装も車もすべてクラシックで、それがこの映画の魅力になっています。
CIAとKGBのスパイを演じた主演の二人がいい!そして、ヒロインのギャビーを演じたアリシア・ヴィキャンデルも魅力的。
チョイ役で出てくるベッカムの使い方も遊び心があって気に入りました。
それにしても、国際犯罪組織の社長夫人ヴィクトリアと『エベレスト3D』に出てきた女医を同じ女優が演じているとは…!まったく雰囲気が違って驚きました。

11月24日(火)に横浜ブルク13にて鑑賞。
平日のわりには、男性客が多かったです。男子高校生のグループもいました。うん、高校生にもこういうおしゃれでおもしろい映画をどんどん見てほしいな。

  1. 2015/12/25(金) 16:04:53|
  2. 映画

『ミケランジェロ・プロジェクト』

2013年 アメリカ

先日見た『イミテーション・ゲーム』に続き、この映画でも今まで知らなかった戦争の側面を知ることができました。
なぜ命の危険を冒してまで、美術品を守るのか。それは、文化や歴史は一度失われたら、二度と取り戻せないから。
ストーク(ジョージ・クルーニー)の言葉が印象に残りました。

11月22日に、ムービルにて鑑賞。

  1. 2015/12/25(金) 16:03:37|
  2. 映画

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1554号、1555号より)

<クイズ:どの映画のセリフ?>(メルマガ1554号より)

"Human beings simply aren't built to function at the cruising altitudes of a 747.
Our bodies will be literally dying."


(747=ボーイング747型機、ジャンボジェット)

(答は11/25に掲載)

- - - - - - - - - - - - - - - -
(↓答はこちら)


...続きを読む
  1. 2015/11/23(月) 06:00:00|
  2. クイズ:どの映画のセリフ?
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。